新型コロナウィルス対策エビデンス取得済み。〜抗菌、防菌、除菌、ウィルス除去、防汚、防臭など除菌効果は半永続的に〜

抗菌コンテンツ

抗ウイルス・抗菌施工ならナノゾーンソリューションがおすすめな5つの理由

新型コロナウイルス対策として、抗ウイルス・抗菌施工をしたいと思っている人も多いのではないでしょうか?

特に、大型施設や不特定多数の人が使う施設では経営を維持していくためには、新型コロナウイルスの集団感染を起こさないことが不可欠です。

しかし、抗ウイルス・抗菌施工と聞いてもさまざまな方法があり、どの会社のどの抗ウイルス・抗菌施工が自分の施設にあっているのか、また抗ウイルス・抗菌施工自体、新型コロナウイルスの感染予防に効果があるものなのか気になっている人も多いと思います。

そこで、今回は抗ウイルス・抗菌施工を行う上で事前に確認しておきたいポイントや抗ウイルス・抗菌施工の効果について紹介!

抗ウイルス・抗菌施工での問題

抗ウイルス・抗菌施工とは、施設や備品に対してコーティングを行い、菌が施設や備品に付着してもその菌が第三者に伝染しないようにする施工のことを指します。

しかし、抗ウイルス・抗菌施工は業者しか知らない情報も多く、実際に抗ウイルス・抗菌施工をしたい施設の運営者に正しく情報が伝わっていないことも多いです。

そこで、ここでは抗ウイルス・抗菌施工の問題や抗ウイルス・抗菌施工を行う際に注意しておきたいポイントを紹介していきます。

抗菌効果の持続期間が短い

抗ウイルス・抗菌施工を行う業者の中には、抗ウイルス・抗菌効果の持続時間が短いところもあります。

抗ウイルス・抗菌効果が短いとその分、多くの抗ウイルス・抗菌施工が必要になってしまいコストや時間がかかってしまいます。

そのため、抗ウイルス・抗菌施工を行う際には事前に抗ウイルス・抗菌効果の持続時間を確認しておきましょう。

一般的に、5年以上抗ウイルス・抗菌効果が続くといいと言われています。

施工表面が変色する

抗ウイルス・抗菌施工を行うことで、施設や備品の表面が変色してしまうことがあります。

特に、化学物質を用いた抗ウイルス・抗菌施工を行う業者の場合は、抗ウイルス・抗菌施工を行うことで施設や備品が変色したり、痛んでしまうことが多いです。

このような問題に直面しないためにも、抗ウイルス・抗菌施工を依頼する際には事前に抗ウイルス・抗菌施工をしたあとに、施設や備品が変色することや痛んでしまうことがないのかを確認しましょう。

光触媒作用を用いた抗ウイルス・抗菌施工の場合は、自然の原理を用いているので施設や備品が変色したり、痛んでしまう可能性は低いです。

抗菌効果が弱い

抗ウイルス・抗菌施工を行なっても、そもそも抗ウイルス・抗菌効果が薄いということもあります。

このようなトラブルに巻き込まれないためにも、事前に抗ウイルス・抗菌施工を行う業者に対して、抗ウイルス・抗菌効果の持続時間や状況ごとに抗ウイルス・抗菌効果の持続時間が変化することはないのかを確認しておくといいでしょう。

抗ウイルス・抗菌施工業者を選ぶ際のポイント

ここでは、抗ウイルス・抗菌施工を行う業者を選ぶ際のポイントを紹介します。

抗菌効果の持続期間

抗ウイルス・抗菌施工では、抗ウイルス・抗菌効果の持続時間がもっとも重要になります。

そのため、抗ウイルス・抗菌施工を選ぶ際にはいちばん最初に抗ウイルス・抗菌効果の持続時間を確認しましょう。

また、その抗ウイルス・抗菌効果の持続時間が正しいのかを確認するためにも、抗ウイルス・抗菌施工を提供してから数年経過している会社に依頼するのがいいです。

施工事例の豊富さ

抗ウイルス・抗菌施工では、過去の施工事例が参考になります。

多くの抗ウイルス・抗菌施工事例がある業者の場合は、多くの施設に選ばれている会社なので信頼して抗ウイルス・抗菌施工を依頼することができるでしょう。

また、メディアにも紹介されているような大きな業者の場合は、さらに信頼度が増します

抗ウイルス・抗菌施工による人的被害の有無

抗ウイルス・抗菌施工の方法には、さまざまなものがあります。

しかし、なかには抗ウイルス・抗菌効果が強い代わりに化学物質を使っており、人体への影響もあるという抗ウイルス・抗菌施工方法もあります。

そのため、抗ウイルス・抗菌施工を依頼する際には、事前に人体への影響がない抗ウイルス・抗菌施工方法なのかを確認しておくといいでしょう。

ナノゾーンソリューションが支持される4つの理由

ここでは、抗ウイルス・抗菌施工としてナノゾーンソリューションが支持される理由を紹介します。

人体に無害

ナノゾーンソリューションで提供している抗ウイルス・抗菌施工は、光触媒作用を用いているもので、人体への影響は最小限です。

そのため、小さな子供が利用する施設などでも問題なく使うことが可能

抗菌作用の持続期間が長い

ナノゾーンソリューションで提供する抗ウイルス・抗菌施工は、抗ウイルス・抗菌効果が長く続き、施工から6年以上たった物件でも抗ウイルス・抗菌効果を発揮しています。

施工事例が豊富

ナノゾーンソリューションでは、多くの施設に対して抗ウイルス・抗菌施工を行なっており、メディアでも過去何回も取り上げられています。

そのため、信頼して抗ウイルス・抗菌施工を依頼することが可能です。

施工表面に変化がない

ナノゾーンソリューションで提供する抗ウイルス・抗菌施工は、光触媒作用を用いたものなので、施工表面が変色することや施工によって痛んでしまうことがないです。

まとめ

新型ウイルスの流行によって、今後抗ウイルス・抗菌施工を行いたいと思っている施設運営者の方も多いと思います。

そのような方は、今回の記事を参考にして抗ウイルス・抗菌施工業者を選択するようにしましょう。

関連コンテンツ